ディスカバー彩の国 所沢市編

狭山ヶ丘駅

てっきり狭山市にあると思っていたけども、間違い

所沢市狭山ヶ丘にある狭山ヶ丘駅

「狭山」という名前の由来を調べてみるとハッキリとした説は分からないものの、「林に挟まれた土地」という意味らしい(山は林を意味するそうな)

一帯の狭山丘陵も関係しているのだろうか

「林に挟まれた土地の丘」ということなんだろう

しかし、駅の名前でいうと元々の駅の名前は「元狭山駅」

その後「三ヶ島村駅」をへて「狭山ヶ丘駅」

これ以上考えるとパンクしそうなのでこれでやめておこう。。。。

 

 

番組内で紹介したのは「オレンジタウン

写真を撮るのをたっぷり忘れてしまったが、笑顔が集うライフステーションというコンセプト通り、暖かい空気で包まれているいごごちのいい施設

トップページ

 

スタジオやセミナールーム、カフェも併設されていて、地元にあったら毎日通ってしまいそう

そのカフェには100%オレンジジュース製造マシーンがあり、機械が豪快にオレンジを絞ってくれます(詳しくはツイッターにて)

オレンジタウンは狭山ヶ丘の太陽のような施設でした!!