ディスカバー彩の国 東松山市編

埼玉にも海はあった!

東松山市の葛袋地区はその昔(1500万年前、、、)は海の底だったらしい、、、

地球誕生から約130億年、それと比べれば最近な気もするけども遠い遠い昔過ぎてピン来ない

が、しかし確たる証拠が自らの手で発見できる場所がある

東松山市にある「化石と自然の体験館」

ここは県内唯一、屋内で化石発掘ができるという化石が現代人に優しく寄り添ってくれる場所なのである

こんな風にあらかじめ化石たっぷりの砂の中からそれを濾して探すという手法

俺自身、真夏に行ったこともあり、汗をダラダラかきながら必死で探した

その結果、1時間かけてサメの歯を発見する事ができた!

めちゃ嬉しかった、、、

埼玉に間違いなく海があったと確信できた瞬間でもあったこんな風に、それっぽく岩を砕いて発掘なんて事もできる

見つけた化石は歴史的発見でない限り持って帰る事もできる

とてもロマンあふれる場所だ

発掘される化石は

サメ、貝、ウニのトゲ、パレオパラドキシアという怪物を始め、綺麗な石なんかも出土する

小学生の頃に知っていれば自由研究に大いに役立てた事だろうに、、、

家族で学べる「化石と自然の体験館」

レッツロマン!!