プロフィール

保井ひろゆき 1984年 埼玉県生まれ

幼少期から野球に没頭。初めてもらったプロ野球選手のサインは西武ライオンズ(当時)の鈴木健選手。

中学、高校とキャプテンを務め大学までプロを目指し野球を続ける。(挫折)

 

大学在学時に取得した教員免許を生かし、高校野球の監督になろうとするが同時期に地元の仲間とのバンド活動を始め今度は日本武道館を目指す。パートは余っていたベース。

埼玉県内、都内を中心に活動。他のバンドも掛け持ちするなど音楽活動に専念する。

が、ドラムの金銭トラブル、CD発売日にギタリスト、ドラム脱退、ボーカリストの結婚、就職、メンバー半分出産などがあり全てのバンドが活動休止となる。(解散ではない)

 

その後アルバイト先で行なっていたビンゴ大会MCをとても褒められ調子に乗ってアナウンススクールに通ってみる。卒業後、事務所のオーデションに合格。MC、DJ業を本格的にスタートさせる。

 

2016年よりフリーとなり、「声のかけやすいMC」をキャッチフレーズに活動

主にスポーツの場内DJやイベントMC、ナレーションなどを中心に活動。スムーズな進行、会場の盛り上げは高評価を得ている。(はず)

テレビドラマ、舞台、イリュージョンショーなどその活躍の場は留まることを知らない!

 

特技:野球 料理 ベース

趣味:フットサル サイクリング